ロータリー財団奨学生レポート

地区補助金奨学生中間報告 高橋 睦美(第2回)

2019 ~ 2020年度 グローバル補助金 奨学生 高橋 睦美   第2回 中間報告(2019年10月28日 ~ 2020年1月15日) 1. 基本情報 カウンセラー(派遣側)林明様(熊本江南ロータリークラブ) カウンセラー(受入側)Barry J.Catchpole(Norwich St.Edmund) ...

グローバル奨学金報告書 河村 陽一郎(2019年12月)

マサチューセッツ総合病院 脳神経外科 河村 陽一郎   12月には2回の大雪があり、ボストン周辺の学校は休校となりました。電車から見えるチャールズ川も凍結し、生まれも育ちも九州の私には何とも言えない感動があります。 12月20日にMGH脳神経外科の現部長のカーター教授の主催でクリスマス会が行われました。日本の忘年会に近い位置づけでしょう ...

ロータリー財団奨学生中間報告 赤山紗也果(第4回)

グローバル補助金奨学生 赤山 紗也果   秋学期を終えて 渡米して最初の学期が終わり、冬休みに入りました。学期末は私の学科では期末試験はなく、StudioのFinal Review(最終発表)やその他の授業の課題の提出に追われていました。   StudioのFinal ReviewではMid-Reviewの時と ...

ロータリー財団奨学生中間報告 赤山紗也果(第3回)

グローバル補助金奨学生 赤山 紗也果   秋学期の折り返し地点を迎えて 早いもので、渡米してから3ヶ月、授業開始からは2ヶ月が経ちました。秋学期もあっという間に終盤に入りました。相変わらず、日々の授業や課題に追われる日々を送っています。   11月中旬には、Studioの授業でのMid-Review、中間発表があり ...

グローバル奨学金報告書 河村 陽一郎(2019年10・11月)

マサチューセッツ総合病院 脳神経外科 河村 陽一郎    アメリカは感謝祭からホリデイ・シーズンが始まります。感謝祭はリンカーンが大統領時代に祝日となりましたが、元々はマサチューセッツ移民が始めたものです。クランベリー・ソースと七面鳥を食する習慣がありますが、通勤路で野生の七面鳥に馴染んでいる身としては少々複雑な気分です。クランベリーは北 ...

ロータリー奨学生 その後(山崎 智美)

2017-2018 年度グローバル補助金奨学生 山崎 智美   私の担当させていただいている南スーダン国内避難民支援事業は、勤め先のピースウィンズ・ジャパンとして最大規模の事業であることに加え、日本のNGOとして非常に重要な事業となります。新卒の私がなぜ抜擢されたのか、身の丈に合っていないと日々感じながらも、ヨーク大学で学ばせていただ ...

ロータリー財団奨学生中間報告 赤山紗也果(第2回)

グローバル補助金奨学生 赤山 紗也果   オレゴン大学での最初の 1 ヶ月を終えて 10月1日に授業が始まってから、およそ1ヶ月が経ちました。ユージーンは、すっかり寒くなり、木々は紅葉の時期を過ぎ、葉を落とし始めました。毎日、授業とその課題に追われ、忙しくしているうちに、あっという間に1ヶ月が経ってしまいました。同じMaster o ...

地区補助金奨学生中間報告 高橋 睦美(第1回)

2019 ~ 2020年度 グローバル補助金 奨学生 高橋 睦美   第1回 中間報告(2019年09月19日 ~ 2019年10月27日) 1. 基本情報 カウンセラー(派遣側)林明様(熊本江南ロータリークラブ) カウンセラー(受入側)Barry J.Catchpole(Norwich St.Edmund) ...

地区補助金奨学生中間報告 高橋 春菜(第1回)

2019 ~ 2020年度 地区補助金(DG)奨学生 高橋 春菜   第1回 中間報告 (2019年8月 ~ 2019年9月30日) 1. 基本情報 カウンセラー(派遣側)林明様(熊本江南ロータリークラブ) 教育機関カリフォルニア大学バークレー校 専攻分野ロースクール   ...

グローバル奨学金報告書 河村 陽一郎(2019年9月)

マサチューセッツ総合病院 脳神経外科 河村 陽一郎   多くの研究機関を有する全米屈指の学術都市であるボストンには多くの日本人が留学しており、“ボストン日本人研究者会”として定期的な講演会が行われます。生命科学に限らず、広い研究を知ることができる、楽しみにしている行事の一つです。先日、マサチューセッツ工科大学 (MIT)でマサチューセッツ ...
1 / 41234
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.