ロータリー財団奨学生レポート

グローバル奨学金報告書 河村 陽一郎(2020年12月)

マサチューセッツ総合病院 脳神経外科 河村 陽一郎   明けましておめでとうございます。元旦、近くの公園からボストン方向から登る日の出を眺めながら、家族とささやかに新年を祝いました。 昨年の元日は日本人か中国人くらいしか研究室で見かけませんでしたが、本年は国籍に関わらず、多くの人が出勤しており、3月以降の自宅隔離で失った研究期間を取り戻 ...

グローバル補助金 留学レポート 林 陽香 (12月)

グローバル補助金奨学生 林 陽香   12月レポート ベルギーでは今年の冬は比較的暖かいと言われているものの、年末ともなると寒さも厳しくなってまいりました。引き続き緩い規則のもとですが、クリスマスと正月に伴うホリデーシーズンの到来で、街は静かながらも暖かい雰囲気に包まれています。   1学期を振り返って ...

財団奨学生からの新年のご挨拶

地区ロータリー財団 部門長 川崎 誠治   皆様明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 さて、地区R財団にて留学した学友、留学中の奨学生より元気な新年の挨拶が参りましたので御紹介させて頂きます。   .nengaList{ border-top: 1px dotted ...

グローバル補助金奨学生中間報告 垣野 星(第3回)

2020 ~ 2021年度 グローバル補助金 奨学生 垣野 星   第3回 中間報告書 1. 基本情報 カウンセラー(派遣側)林明様(熊本江南ロータリークラブ) カウンセラー(受入側)Jun Nakamura(RID3350 Buengkum R.C) 教育機関Mahidol University(Thai ...

ロータリー財団奨学生その後の報告 川合 菜月

2018-2019 年度グローバル補助金奨学生 川合 菜月   お久しぶりです! もうコロナの話が始まってから1年ですね。 予想外の日々にも慣れてしまいましたが、まだまだ明るいニュースが見えず不安になることもあります。   カンボジアは、これまでの感染者数は累計で300人弱と、比較的押さえ込んでいる状態です。 ...

グローバル奨学金報告書 川原 瞳(2020年12月)

グローバル補助金奨学生 川原 瞳   マンチェスター大学での大学院留学開始から3ヶ月が経過しました。現在、大学はホリデーシーズンで年明けまで2週間ほどの休暇期間となっていますが、イギリス国内でコロナの変異が見られた結果、事実上のロックダウンとなっています。ワクチンが認可され接種が開始された矢先だったので非常に残念です。コロナとの戦いはもう ...

ロータリー財団奨学生中間報告 赤山紗也果(第14回)

グローバル補助金奨学生 赤山 紗也果   秋学期を終えて 今学期取っていた授業は、Vanportを対象地としたスタジオの他、生態学、LiDARというリモートセンシングを使った地理情報を処理するソフトの授業、そしてランドスケープアーキテクチャー理論の授業の計16単位でした。特に生態学の授業には、週2回の授業前にリーディング課題が多く、苦労 ...

ロータリー財団奨学生 大学院留学後の活動報告 山崎 智美

去る、12月19日大分に於いて財団部門会議を開催。 帰国中の奨学生学友より、国連に合格し、新年(2021.1)より研修を受け、ナイジェリアに赴任する旨連絡がありましたので、会議終了後、経過報告と今後の活動について熱く語って頂きました。発表の写真と報告書を御覧下さい。   大学院留学後の活動報告 2017-2018 年度グローバル補助金奨 ...

グローバル補助金 留学レポート 林 陽香 (11月)

グローバル補助金奨学生 林 陽香   11月のベルギー ベルギーも本格的に寒くなってきました。私の住む地域ではこの季節になると、5時には辺りは真っ暗になる時期です。11月に入り、ヨーロッパ全体でのコロナウイルス感染拡大に伴い、University of Antwerp でも全ての授業がオンラインへと移行しました。予定していたプレゼンテー ...

グローバル補助金奨学生中間報告 垣野 星(第2回)

2020 ~ 2021年度 グローバル補助金 奨学生 垣野 星   第2回 中間報告書 1. 基本情報 カウンセラー(派遣側)林明様(熊本江南ロータリークラブ) カウンセラー(受入側)Jun Nakamura(RID3350 Buengkum R.C) 教育機関Mahidol University(Thai ...
1 / 812345...最後 »
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.