国際ロータリー第2720地区 熊本・大分

ーガバナー補佐 抱負・年度方針

熊本第1G

ガバナー補佐 中嶋 一了(玉名RC)

ガバナー補佐 中嶋 一了(玉名RC)

今年度熊本第一グループガバナー補佐を務めさせて頂くことになりました、玉名ロータリークラブの中嶋一了(なかしまかずのり)です。
ロータリー歴は22年で職業分類は化学肥料製造です。
昨年度よりガバナー補佐になるための研修を受け役割の重大さを痛感しております。

本年度の抱負といたしまして、髙山ガバナーエレクトの地区スローガン 
~ロータリーは心の太陽~「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」を旗印としてロータリーの会員で良かったという雰囲気づくりと共にロータリー活動に大きなときめきと、閃きが湧き出すような環境作りが出来たらいいなと思います。

 先ずはガバナー公式訪問が意義深いものになることを願っております。そしてIMでは地区内の会員が一同に会して情報交換が蜜になり、親睦と融和が深まるように努力します。熊本第一グループのロータリアンの皆様には何かとお世話になる事と思いますが、ご支援、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

ページトップへ戻る

熊本第2G

ガバナー補佐 住永 栄一郎(熊本りんどうRC)

ガバナー補佐 住永 栄一郎(熊本りんどうRC)

 本年度、国際ロータリー第2720地区第2グループのガバナー補佐を仰せつかりました、熊本りんどうロータリークラブの住永栄一郎と申します。
ロータリー歴も経験も浅い私がこのような大役をさせて頂く事、誠に光栄に思い、身の引き締まる思いです。何事も人にお願いされると断れない性分のため、勢いで引き受けてしまいました。皆様に迷惑をかけながら頑張りたいと思います。

 利他の心で行動し、楽しみながら互いに切磋琢磨し学びあい、仲間作りの中で奉仕の心を養う。

 そして、それぞれの分野のリーダーの指導力を伸ばし、育成する事の重要性を認識し、地域において更なるリーダーシップを発揮できる若手ロータリアンの育成を目指します。

 髙山ガバナーご指導の下、ガバナーを援助し、私が担当する7クラブがクラブの目標を効果的に達成出来るよう各クラブの会長・幹事・会員の皆様と連絡を密に取りながらサポートさせていただきたいと思います。

 私は挑戦します!インスピレーションになろうと思います。
ロータリーを信奉し、奉仕に行動いたします。
ガバナー補佐をやりながらガバナー補佐になれればイイな!と思います。
1年間頑張ります。皆様ご指導宜しくお願いします。

ページトップへ戻る

熊本第3G

ガバナー補佐 開 克行(熊本城東RC)

ガバナー補佐 開 克行(熊本城東RC)

 今年度ガバナー補佐を仰せつかりました熊本城東ロータリークラブの開(ひらき)です。
職業分類は生命保険で入会歴は11年です。ローターアクトにも5年間入会していました。
若輩者ですが、宜しくお願い致します。

 今年度の髙山ガバナー地区スローガンは 〜ロータリーは心の太陽〜「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」です。
このスローガンをガバナー補佐としてグループ内で共有し各クラブの活性化に繋がるよう努めていきたいと思います。

 2016年の規定審議会後のクラブ運営の柔軟性のへの対応や公共イメージ(ロータリーデー等)会員増強、決議23ー34、青少年育成、R財団、さらに地区学友会部門の設立と課題は多いと思われます。これらを各クラブの会長の皆様と一緒にガバナー補佐としてサポートさせて頂きたいと思います。

 また、第3グループのIMを2019年2月22日に開催させて頂きます。
基調講演は永田ガバナー年度地区大会でお越し頂いたRI代理の中村靖治様にお願いしています。
是非、楽しみにしていただければと思います。

一年間、ご協力並びにご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

ページトップへ戻る

熊本第4G

ガバナー補佐 上原 大助(熊本中央RC)

ガバナー補佐 上原 大助(熊本中央RC)

 本年度、第2720地区、熊本第4グループの、ガバナー補佐を拝命いたしました、熊本中央ロータリークラブの、上原大助と申します。
熊本第4グループは、6クラブありますが、1年間に各クラブを4回訪問することになりますが、ロータリーの友情が今まで以上に幅広くなりそうです。

ロータリー歴は、30年で、職業分類は、「不動産取引業」です。

 今年度の、髙山ガバナーの、地区スローガンの、~ロータリーは心の太陽~「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しょう」と掲げられました。
そして、髙山ガバナーの重点取組み事項として、

  1. クラブの活性化
  2. 青少年活動の更なる充実
  3. RI会長の重点事項

と、掲げられておりますので、ガバナー補佐として、微力ながら、お手伝いが出来ればと考えております。

 まずは、熊本第4グループのガバナー公式訪問・そして、 地区大会が控えておりますので、ガバナー補佐として、1年間頑張っていく所存ですので、皆様のご協力とご指導をお願い申し上げます。
尚、今年度の、熊本第四グループのIMは、平成30年10月12日(金)に「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」にて開催致します。

ページトップへ戻る

熊本第5G

ガバナー補佐 松嶋 宏平(八代南RC)

ガバナー補佐 松嶋 宏平(八代南RC)

  2018~2019年度バリー・ラシンRI会長は、テーマ講演で「インスピレーションになろう」とされました。
それを受けて髙山泰四郎ガバナーは、~ロータリーは、心の太陽~「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」と地区スローガンを定められました。

 ロータリーの中核的価値観の五つを熊本第5グループそれぞれのクラブの活動の指針となるよう。また、髙山ガバナーの重点取り組み事項の

  1. クラブの活性化
  2. 青少年活動の更なる充実
  3. RI会長の重点事項

を実践できるようにお手伝いできればと考えます。

ガバナー補佐の主催事業としましてIMは、青少年活動の昨年開催されましたライラ研修での講演会を開催して、将来のロータリアンづくりにつながるように、研修の講演会を紹介させていただきます。2月9日土曜日に開催いたします。多くの方にご参加いただき、多くの若者にロータリーをPRできる機会を作り広げたいと考えました。
ロータリアンの心に火をつける人になろう。
一年間よろしくお願いします。

ページトップへ戻る

熊本第6G

ガバナー補佐 伊藤 俊一(水俣RC)

ガバナー補佐 伊藤 俊一(水俣RC)

 本年度国際ロータリー第2720地区第6グループガバナー補佐を仰せつかりました、水俣ロータリークラブの伊藤俊一と申します。
ロータリー歴は、13年で職業分類は「口腔外科」です。宜しくお願い申し上げます。

 昨年9月の「第1回 ガバナー補佐研修会」より数回の研修を受け、ガバナー補佐の職務の重要性をひしひしと感じる次第です。

 第6グループの会員皆様のご協力を得ながら、今年度のバリー・ラシンRI会長のテーマ「インスピレーションになろう」並びに、髙山泰四郎第2720地区ガバナーの「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」をスローガンに、この第6グループに浸透していきたいと思いますので皆様のご協力を宜しくお願いいたします。

 なお、今年度の第6グループのIMは3月16日(土)に開催予定となっております。
皆様の御参加を宜しくお願い致します。

ページトップへ戻る

熊本第7G

ガバナー補佐 原田 龍雄(天草中央RC)

ガバナー補佐 原田 龍雄(天草中央RC)

 ガバナー補佐として本格活動を開始するに当たり、現在の思いを述べます。
ガバナー補佐研修を始め各種研修会に参加して、髙山泰四郎ガバナーの情熱は元より各種地区委員会の委員長さん達のロータリーを楽しみ、盛り上げようと奮闘されている姿に圧倒されました。

 その情熱の影響を受けて、域内の会長さん達も積極的なクラブ運営を目指していらっしゃいますので、情熱だけは誰にも負けない様にガバナー補佐として各会長さん達の応援をしていく覚悟です。

 ガバナー補佐の仕事として、最大重点事項「IM」がありますが、多くの知恵やご意見を頂戴して、成功するよう奮闘努力をお誓いします。

 ひいては、髙山ガバナーの地区スローガン「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」のスローガンが各クラブへ浸透してクラブがステップアップするよう行動します。

ページトップへ戻る

大分第1G

ガバナー補佐 橋本 信一郎(日田RC)

ガバナー補佐 橋本 信一郎(日田RC)

 2018~2019年度、大分第1グループのガバナー補佐を務めます日田ロータリークラブの橋本信一郎です。1996年9月の入会ですから、入会歴は21年10か月となります。あっという間に在籍22年となろうとしていますが、これも、いつの間にか離れられなくなってしまうロータリーの魅力によるものと思います。今回は身に余る大役ですが、ご恩返しの意味でも微力を尽くしたいと考えます。

 今年度の髙山泰四郎ガバナーの地区スローガン ~ロータリーは心の太陽~「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」の下に、ロータリーの中核的価値観を皆で再認識しつつ、地区の重点取組事項である

  1. クラブの活性化
  2. 青少年活動の更なる充実
  3. RI会長の重点事項

に取り組みたいと考えます。

 

 また、大分第1グループからは、中津ロータリークラブの瀧満さんがガバナーエレクトに指名されました。大分第1グループは中津3クラブ、日田2クラブ、玖珠1クラブの合計6クラブで構成されています。早速、瀧年度のサポート体制を作るべく、5月10日に中津で第一回の会長・幹事会を開催し、全クラブが一致して協力することを確認しました。
髙山年度をお支えするのは勿論ですが、2720地区が次年度に向け円滑に移行できますようグループ内の各クラブと緊密に連絡をとりながら、グループの活性化に各位と共に尽力したいと考えます。

ページトップへ戻る

大分第2G

ガバナー補佐 松尾 泰二(くにさきRC)

ガバナー補佐 松尾 泰二(くにさきRC)

 本年度、大分第2グループのガバナー補佐を仰せつかりました、くにさきロータリークラブの松尾 泰二です。職業分類は肥料販売、ロータリー歴は29年です。

 大分第2グループは豊後高田RC・宇佐RC・杵築RC・宇佐八幡RC・宇佐2001RC・くにさきRCの6クラブで構成されています。今年は当地区では「六郷満山1300年」の記念すべき年に当たります。「六郷満山文化」とは宇佐神宮を中心に六郷で栄えた神仏習合の文化であり、そこには神も仏もそこで暮らす人々もすべてが和をもって互いに尊重しあう永い歴史があります。

 この記念すべき年、そして何より髙山ガバナー年度にガバナー補佐を仰せつかった喜びを感じ、「心の太陽」であるロータリーの素晴らしさを感じ取り、「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」のスローガンのもと、グループ内各クラブの方針を尊重しつつ、髙山ガバナー年度の活性・発展のために微力ではありますが、貢献できれば幸せです。

 1年間、ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。

ページトップへ戻る

大分第3G

ガバナー補佐 平野 教康(別府中央RC)

ガバナー補佐 平野 教康(別府中央RC)

 2018〜2019年度 髙山泰四郎年度の大分第3グループガバナー補佐を仰せつかることになりました平野です。本年度2018〜2019RI会長バリー・ラシン氏のロータリーのテーマは「インスピレーションになろう」です。30年間にわたりロータリー全体を結びつけてきたのが「ポリオ撲滅活動」でした。これがインスピレーションとなってきました。

 また髙山泰四郎年度の地区スローガンは「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」です。また髙山泰四郎ガバナーはロータリーは私たちの心の太陽であると言われています。

 今年度のIMは職業奉仕を行います。6ロータリーの会長、幹事の方たちと共に職業奉仕を実践し勉強いたします。

 第3グループのロータリーアンの皆様がお互いの相互理解を育みながらロータリー奉仕活動をしていただけたらと思います。

 各クラブの運営と活動がスムーズにいきますよう頑張りますので一年間よろしくお願いいたします。

ページトップへ戻る

大分第4G

ガバナー補佐 橋本 均(大分RC)

ガバナー補佐 橋本 均(大分RC)

 2018~2019年度 大分第4グループのガバナー補佐を務めます大分RCの橋本均です。ロータリー歴は20年、職業分類は観光事業です。

 さて、今年度の髙山泰四郎ガバナーは地区スローガンを~ロータリーは心の太陽~「ロータリーを信奉し、奉仕に行動しよう」と、掲げられました。

 今、世の中は大きく変化しています。当然ロータリーも同様に、時代の変化に対応して変わらねばならなりません。2016年の規定審議会もそれを望んでいます。

しかし、変わらなければいけない半面、変えてはいけないものもあります。全部変われば、それは違うものになったという事であり、ロータリーではなくなったとも言えるわけです。「じゃ、何を変えて、何は変えてはいけないのか?」。今年度はこれを、皆さんと一緒に「ロータリーを学び、楽しみながら」探しましょう。

そしてそのためには、髙山ガバナーの方針の中の、

  1. 2016規定審議会後の「クラブ運営の柔軟性」対応状況とその効果や影響の調査
  2. 職業奉仕の理念や意義を末永く伝える事
  3. ロータリーを理解するため「社会奉仕に関する決議23-34」の研修

この3つをクラブの中で実行に移すことが重要です。

なお、2019年1月26日(土)には、大分第4グループのIMを開催いたします。IMは新人研修会ではありませんので、ぜひ多くの方々の参加をお待ち申し上げます

それでは、この1年、どうかよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ戻る

大分第5G

ガバナー補佐 有田 保美(津久見RC)

ガバナー補佐 有田 保美(津久見RC)

  今年度、2018-2019年度第5グループガバナー補佐を仰せつかりました津久見ロ-タリ-クラブの有田保美です。ロータリー暦は43年、職業分類は、工業用ゴム加工です。

 ロ-タリ-歴が長いだけで、これまでの間、漫然と過ごしてきたため、ガバナー補佐研修会・PETS・地区協議会に参加するにつけ、今さらながらこれまでの不勉強を痛感している次第です。

 しかしながら、ガバナ-補佐に任じられた今となっては、私なりに精一杯ガバナー補佐として、髙山ガバナ-の地区スロ-ガン~ロータリーは心の太陽~「ロータリ-を信奉し、奉仕に行動しよう」を大分第5グループの7クラブに伝達し、これを実現すべく、髙山ガバナ-と各クラブとの連絡・調整役としての責務を果たし、各クラブの活性化に努めて参りますので、この一年間のご協力、ご指導の程よろしくお願いします。

ページトップへ戻る

Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.