R財団部門からのお知らせ

2014年07月20日

R財団部門長  木村 初

 小山年度がスタートしてはやひと月経過いたしました。

R財団の寄付にはクラブ及び会員の皆様に多大のご支援を頂き深く御礼申し上げます。

さる7月11日、小山ガバナー出席のもとR財団部門全委員会議を大分ホルトホールにて開催いたしました。その際R財団委員会に関する地区事項を決定し小山ガバナーの承認を頂きましたのでお知らせいたします。

報  告

① 2013-14年度 地区補助金に関するDDF収支決算報告

② 仝上地区補助金プロジェクト(DG1414257)終了報告一覧表     別紙掲載

お知らせ

① 財団寄付のお願い

RI・R財団管理委員会は全世界ロータリー会員、一人当たり150ドルを寄付する事を決めその案内が来ております。地区も出来る限りの協力をする事になっております。ご支援協力をお願い致します。

② R財団寄付の地区年度末期日

年度末6月に寄付を実施されたクラブが昨年も6RC有りました。財団本部も全世界より6月末に寄付が集中し、事務能力をオーバーしてせっかくの寄付クラブが寄付0クラブとして発表される場合が有ります。よって地区R財団委員会は毎年度4月末を地区締め切り月とし、4月末に「寄付0クラブにはG補佐、地区ガバナーより協力依頼の連絡をする」事が決まりました。よってクラブに於かれましても早目の支援寄付の協力をお願い致します。

③ 寄付実施クラブの掲載

クラブによっては前年度寄付を当該年度に寄付したものと勘違いし、寄付0クラブとして発表され後に寄付0クラブであることを確認されたクラブも有ります。よってクラブが寄付された2ヶ月後、寄付実施クラブをG月信にて掲載する事になりました。

④ 2015-16年度地区補助金に関する「ロータリー財団管理セミナー開催」予告

R財団の地区補助金を利用してクラブのプロジェクトを実施には

「R財団地区補助金管理セミナー」を受講する事が第一条件です。

よって野田年度地区補助金管理セミナーを下記にて実施致します多数の出席をお願いします。

開催日 平成27年2月1日(日曜) 大分にて開催。

場所等 出席義務者、場所等は11月~12月頃ご案内いたします。

 

地区サイトに「ロータリー財団ハンドブック」を連載

小山年度の「R財団地区補助金」は、平成26年1月25日R財団地区補助金管理セミナーを実施し、地区作成の「ロータリー財団ハンドブック」をセミナー参加者全員、その他クラブ控えとして8冊配布しております。

小山年度はその後諸手続きを経て30RCが地区承認、地区を通じ米国R財団本部に現在申請中です。しかし申請手続きに際し多数の問い合わせが寄せられました。

よってそのハンドブックを4~5回に分け連載致します講読を宜しくお願い致します。

掲載内容

(今回は1.R財団の未来の夢計画~5.地区補助金とGG補助金の仕組み)

②R財団13-14年DDF収支決算書

③R財団13-14年DG1414257地区補助金報告

④R財団ハンドブック1~5

この記事にコメントする

【必須】
【必須】
【必須】 (公開されません。)

マイロータリー

国際ロータリー第2720地区
地区事務所

〒860-0807

熊本市中央区手取本町11番1号 銀染コア地下一階

TEL:096-312-2720

FAX:096-355-2720

ガバナー事務所
(2016~2017年度)

〒870-1151

大分市大字市551番地
(アンビシャス国際美容学校内)

TEL:097-542-0008

FAX:097-542-3434

第2720地区 Facebookページ
第2720地区 ローターアクト
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.