インターアクト委員会

インターアクト会長・幹事会 報告

インターアクト委員長 湯浅 総   熊本会議 日時平成28年6月4日 10:00~15:15 会場ユースピア熊本 参加者前田眞実・中野裕貴・河野誠男・井上邦広・湯浅総・赤城義晋・川上哲也(敬称略)   大分県側 日時平成28年6月11日 10:00~15:15 会 ...

フィリピンの子供たちへシューズを送る

インターアクト委員会 三股 正幸(大分南ロータリークラブ)   福徳学院高等学校インターアクトクラブ(IAC)と大分南ロータリークラブは、同学校の卒業生から不用となった体育館シューズ等を集め、海外の子供たちへ寄贈する活動を展開しています。    4回目となる今回は、前回に引き続き、日蓮宗の青年僧によって設立された ...

靴の洗浄しました!

大分南ロータリークラブ IAC委員会 安部 道弘   福徳学院IACの今月の例会は会長の時間の後すぐに、今年の卒業生から頂いた体育館シューズを、アジアの恵まれない孤児院の子どもたちが、怪我をしたりせず勉学に励めますように、安全に登下校できますようにと願いをこめて、綺麗に洗浄しました。 送り先は検討中です。   ...

靴に続きTシャツも送ります。

大分南ロータリークラブ 新世代インターアクト 安部 道弘 福徳学院IACはアジアの孤児院に使用済み体育館シューズを送る奉仕活動を続けています。 今回は大分臨海RCの片山勇より、全国のマラソン仲間の有志から送られてきた、未使用のTシャツ350枚を届けて頂きました。 IACは急遽臨時例会を開き、大分南RCからも秦野会長以下3名が参加しました。 ...

今年も靴を送りました。(大分南RC)

大分南ロータリークラブ インターアクト委員 安部道弘    福徳学院インターアクトクラブは、今年も卒業生から集めたたくさんの体育館シューズを送りました。 今年の送り先は「フィリッピン」に建設中の「Terakoya」と名付けられた小学校です。「Terakoya」は日蓮宗の青年僧によって設立されたNPO法人です。綺麗に洗われ、袋詰めしたたく ...

去年に引き続き「体育館シューズ」をカンボジアへ送りました

新世代インターアクトクラブ 大分南RC 安部 道弘    毎月の例会におきまして、ロータリークラブの方々がお話しされる 識字率と貧困の因果関係とその現実。    靴を買うお金が無く、裸足でゴミの山を歩き回っている子どもたちが怪我をしたり病気になったりの話しはとても心が痛みます。    靴を履き元気に走り回 ...

水俣高校インターアクト部 活動報告

水俣高校インターアクト部 顧問 園田 私たち水俣高校のインターアクト部は、他の部活と兼部している人を合わせると、122名います。主な活動として、毎週水曜日に校外のゴミ拾いをしています。雨の日は校内の清掃をしています。また地域の福祉施設や小学校などからボランティアを依頼されたときは、積極的に参加しています。先日、薬物乱用防止キャンペーンに参加して、薬物防止 ...

柳ヶ浦高校インターアクトクラブ活動報告

柳ヶ浦高校インターアクトクラブ 顧問 大谷 綾 今回、本校インターアクトクラブの中から、様子を2つご紹介したいと思います。 本校のインターアクトクラブの部員数は現在8名です。昨年は3年生がほとんどであり、卒業時は5名にまで減少しました。さらに…2年生の2名、1年生の2名が個人の事情で退部し、部員は1名となってしまいました。これは長い歴史をもったイン ...

有明高校インターアクトクラブ活動報告

有明高校インターアクトクラブ 顧問 太田 文子 有明高校インターアクトクラブは現在、さまざまな学科から3学年あわせて30名ほどで活動をしています。他のクラブと兼部して活動している部員もいますが看護科の病院実習や福祉科の施設実習、そして課外授業の中、地域のイベントや学校行事のボランティア活動を中心に行っています。多くの活動を通して「誰かの“ありがとう”や“ ...

大分高等学校インターアクトクラブ活動報告

大分高校インターアクト部 顧問 多賀宣明 私たち大分高等学校インターアクトクラブは、現在男子4名、女子6名の計10名で活動しています。活動方針は、『1.自分で考える。2.自分で行動する。3.感謝の気持ちを忘れない。』をモットーにそれぞれ協力し合って活動しています。活動内容は、校舎周辺の清掃活動、ペットボトルキャップ回収、ペットボトルリサイクル、マナーアッ ...
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.