ローターアクト研修会及び卒業式と2017年度第1回地区研修協議会・IM報告

2016年08月16日

ローターアクト研修会及び卒業式

2015-2016年度地区ローターアクト代表
後藤 正太

 

平成28年6月25日(土)・7月17日(日)に大分県日田市にて、第31回地区ローターアクト研修会が開催されました。本来は6月25日・26日に開催予定でしたが、豪雨による災害を鑑みて、急遽7月17日に延期することとなりました。

 

この研修会は、各種表彰及び次年度に向けての引継ぎを行う分科会と30歳を迎え卒業を迎える会員の卒業式を行うローターアクトにとって重要な会になります。

 

今回は例年以上に研修に力を入れ、メインプログラムとして年間の活動報告(各クラブ及び地区役員)と3つのテーマについて研修を行いました。

  1. 未来の間 地区ローターアクト代表エレクトから次年度についての方針を聞く
  2. 学びの間 ロータリー及びローターアクトについての試験を行う
  3. 記憶の間 ローターアクトでの体験や経験について話をする

 

卒業式では、卒業するアクターから現役アクターへ、ローターアクトを通じて学んだことや得たものを熱く伝えてくれました。年齢制限があるローターアクトだからこそ、一生懸命打ち込むことができるのだと改めて感じました。

 

壽崎パストガバナー・木下パストガバナー・前田ガバナーを始めとして大勢のロータリアンの皆様、そして今回初めてIAC・他地区RACの参加もあり、年間を通じて取り組んできたロータリーファミリーの絆強化が形になった研修会になりました。ご参加いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

今後もロータリーファミリーの繋がりをローターアクトとして、発信していきたいと思います。一年間ありがとうございました。

2016~2017年度ローターアクト研修会報告

2016~2017年度ローターアクト研修会報告

2016~2017年度ローターアクト研修会報告

2016~2017年度ローターアクト研修会報告

 

 

2017年度第1回地区研修協議会・IM

2016-2017年度地区ローターアクト代表
吉野 孝太郎

 

平成28年8月7日(日)熊本県熊本市にて、第1回地区連絡協議会と第一回大分・熊本両グループインターシティミーティングが行われました。

 

地区連絡協議会では、予算や所信表明など各種報告とローターアクト運営や規則にについて、協議が行われる大事な場です。
今回の会では、昨今の自然災害や各種ハラスメントなど、あらゆる危機にどう対処するかということで、BCP(事業継続計画)についてと、今後の国際交流についてどうするか等の協議が行われました。

 

各インターシティミーティングでは、グループ内の各クラブ現状を確認したり、各クラブが抱える問題や課題について情報共有したりすることで、クラブ同士の連携強化やグループの活動拡大に繋げていく会です。
今回は、各グループリーダーを中心に、グループターゲットと各クラブターゲットや方針発表があり、それを踏まえて今後の合同例会の企画の打ち合わせなど行いました。また、熊本グループでは震災後のクラブ運営の現状確認などを行いました。

 

今後も会長幹事会、年次大会など行事が沢山ありますのでローターアクトの活動をしっかりPRできるように頑張っていきますので、一年間よろしくお願い致します。

2017年度第1回地区研修協議会・IM

この記事にコメントする

【必須】
【必須】
【必須】 (公開されません。)

マイロータリー

国際ロータリー第2720地区
地区事務所

〒860-0807

熊本市中央区手取本町11番1号 銀染コア地下一階

TEL:096-312-2720

FAX:096-355-2720

ガバナー事務所
(2016~2017年度)

〒870-1151

大分市大字市551番地
(アンビシャス国際美容学校内)

TEL:097-542-0008

FAX:097-542-3434

第2720地区 Facebookページ
第2720地区 ローターアクト
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.