大分第2グループ ガバナー公式訪問を終えて(宇佐2001)

2014年11月06日

宇佐2001ロータリークラブ
会長 河野 紀子

 

小夏日和の良き日、10月24日4クラブ合同(豊後高田RC,宇佐RC、宇佐八幡RC、宇佐2001RC)による、小山ガバナーの公式訪問を無事終えることができました。
当日は例会に先立ち、午前10時より4クラブの会長、幹事、副会長、副幹事の4名が小山ガバナー、糸永ガバナー補佐、銅野次期ガバナー補佐、首藤副幹事の同席の元、4クラブ個別に40分間のご指導を受けました。当クラブは一番目でした。小山ガバナーと身近で言葉を交わしたことがなかった為、緊張してしまいました。

 

小山ガバナーの地区方針の7項目の取り組みの現状報告中、小山ガバナーが自分自身も皆様と一緒に勉強をしているとの言葉に飾らない純粋な人柄にふれることで、その後は落着いて進行することができました。

 

指導を頂いたその一つは、会員増強について、職業分類をよく見て、どの分類の方を推薦すべきかを常に考えておくこと、会員減少、特に新入会員がどのような状況で退会してしまうのか原因をよく知ることが大切である。心くばり、気くばりも大切でロータリーの楽しさ、良さを知っていただくよう一人指導者が必要であると、ご意見をいただくことができました。

 

二つ目は、ロータリーデ―の件では、毎年のチャリティーコンサートをロータリーデーとして会場にロータリーデーの旗を立てる様にすると良い、又、地域の行事に進んで参加すること、一人でも多くの人脈をつくること。青少年奉仕の項目で西部中学校へ年一回秋にゲストティーチャーとして5、6人が自分の専門職を理解しやすくお話しすることで、中学一年生に進路活動に少しでも役立てばと願っています。小山ガバナーが興味深く聞いて下さいました。

場所を変えて、かんぽの郷宇佐で懇親会が小山ガバナーを囲んで親睦一色でした。

 

アルコールをこよなく愛する小山ガバナーの姿が心に残りました。又、ご家族のお話も伺えて、本当に楽しい有意義なひとときを過ごすことができました。急にロータリーが大好きになりました。今後、微力ながら頑張ってまいります。又、ご指導して下さい。

 

今後小山ガバナーの益々のご活躍をされますよう祈念します。

 

最後にホストクラブの宇佐八幡RCの糸永ガバナー補佐、笛田会長はじめ会員の皆様いろいろとご準備、ご配慮ありがとうございました。お礼申し上げます。

 

大分第2グループ ガバナー公式訪問を終えて(宇佐2001)

この記事にコメントする

【必須】
【必須】
【必須】 (公開されません。)

マイロータリー

国際ロータリー第2720地区
地区事務所

〒860-0807

熊本市中央区手取本町11番1号 銀染コア地下一階

TEL:096-312-2720

FAX:096-355-2720

ガバナー事務所
(2016~2017年度)

〒870-1151

大分市大字市551番地
(アンビシャス国際美容学校内)

TEL:097-542-0008

FAX:097-542-3434

第2720地区 Facebookページ
第2720地区 ローターアクト
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.