熊本第5グループ IM報告

2017年02月28日

ガバナー補佐幹事
三浦 光弘

 

 去る2月18日に川村ガバナー補佐計画のもと、熊本第5グループ インターシティミーティングが開催され、約100名の参加がありました。
 今回の、インタ〜シティミーティングでは、2010~12RI研修リーダー、現RLI日本支部ファシリテーター委員長 中村靖治様をお迎えし、「これからのロータリーの在り方」というテーマでご講演いただきました。
 中村様には、悪天候で飛行機も遅れる中、開催前日に熊本入りしていただき、ご準備いただきました。
多大なるご協力に心より感謝御礼申し上げます。
 重ねて、今回のインターシティミーティングにご参加いただいた、熊本第5グループ 6クラブの会長、幹事様、各クラブ会員の皆様にも改めまして御礼申し上げます。
有難うございました。

熊本第5グループ IM報告

 

 さて、インターシティミーティングの内容について、以下にあげさせていただきます。

  1. 熊本第5グループ 6クラブ会長・幹事・ガバナー補佐合同面談会

    • 中村靖治様にもご参加いただき、忌憚のない意見交換が行われました。
    • 6クラブの現状(会員数、R財団寄付金額、R財団100周年記念事業、社会奉仕活動)と今後の予定についてご報告いただきました。
  2. 基調講演 テーマ「これからのロータリーの在り方」中村靖治様

    • 職業を通じ、他者に奉仕する善意の団体が、ロータリーである。
    • ロータリアンに求められているのは、奉仕、高潔さ、誠実さ、寛容さ、友好、多様性、リーダーシップである。
    • 更に寛容さに柔軟性を加え、時代に対応していかねばならない。
    • 種となろう!
    • 学び続けよう!

    ※学びの多い特別な基調講演でした。

  3. ディスカッション並びに発表

    • 10名前後の8グループ(年代別)に分かれディスカッションを実施、内容を発表していただきました。
  4. 懇親会

以上、ご報告申し上げます。

  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告

熊本第5グループ IM報告

熊本第5グループ IM報告

熊本第5グループ IM報告

  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告
  • 熊本第5グループ IM報告

この記事にコメントする

【必須】
【必須】
【必須】 (公開されません。)

マイロータリー

国際ロータリー第2720地区
地区事務所

〒860-0807

熊本市中央区手取本町11番1号 銀染コア地下一階

TEL:096-312-2720

FAX:096-355-2720

ガバナー事務所
(2016~2017年度)

〒870-1151

大分市大字市551番地
(アンビシャス国際美容学校内)

TEL:097-542-0008

FAX:097-542-3434

第2720地区 Facebookページ
第2720地区 ローターアクト
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.