七つの鐘の音

2014年09月19日

地区広報・IT委員会
委員 梅田修二(肥後小国ロータリークラブ)

 平成26年9月 17日、熊本第2グループのガバナー公式訪問および合同例会が、肥後小国ロータリークラブ(RC)会友の三愛高原ホテル(http://www.san-aihotel.gr.jp)で開催されました。

 熊本第2グループは、阿蘇RC、肥後大津RC、菊池RC、熊本菊南RC、熊本’05福祉RC、熊本りんどうRC、肥後小国RCの7クラブが所属しています。

 合同例会は、担当クラブの会長の点鐘で開始しますが、今回は、7クラブに鐘を持参していただき、ガバナー補佐の掛け声で一斉に鐘を鳴らしました。

 鐘の音は、輝くハーモニーとなり、例会場、阿蘇の草原へと鳴り響きました。その異なった音色がひとつのハーモニーを形成したように、熊本第2グループの絆をいっそう深めたように感じました。

 合同例会の閉会での点鐘は、RC創立の若いクラブから歴史の長いクラブへと順番にならし、ロータリーの脈々と流れる歴史と音色の違う7種類を堪能しました

 例会終了後は、記念写真を撮影し、皆さんが楽しみにしている懇親会です。

 今回の懇親会の余興は、自分のRCの鐘の音を当ててもらうというものでした。毎週の例会に聞いている自分のクラブの鐘の音です。絶対にはずすわけにはいきません。各RCは必死に自分のクラブの鐘の音を聞き分けていました。結果は、当然のごとく、全員正解!!素晴らしいロータリアンに拍手を。

MRN_6589-2MRN_6642-2MRN_6733-2

コメント

  • コメント ( 2 )
  1. 出田晴彦

    7つの鐘の合唱と輪唱はステキですね。確かに各クラブの鐘の音は違います。合同例会で一度試みたいものです。ところで、会友と会員の違いは何ですか。会友の意味を誰か教えていだだけませんか。

    • 梅田修二

      出田晴彦様
      コメントありがとうございました。
      文章の中の会友は、会員の間違いでした。

      一般的に「会友」は「会員」ではないが、クラブとして非常に親しくする理由のある方を考えています。例えば、やむを得ない事由により本ロータリークラブを退会した人などです。

この記事にコメントする

【必須】
【必須】
【必須】 (公開されません。)

マイロータリー

国際ロータリー第2720地区
地区事務所

〒860-0807

熊本市中央区手取本町11番1号 銀染コア地下一階

TEL:096-312-2720

FAX:096-355-2720

ガバナー事務所
(2016~2017年度)

〒870-1151

大分市大字市551番地
(アンビシャス国際美容学校内)

TEL:097-542-0008

FAX:097-542-3434

第2720地区 Facebookページ
第2720地区 ローターアクト
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.