長編映画「Floating Away」上映会のご案内

2015年04月30日

 日本人映画監督の衛藤昂(2012年ロータリー国際親善奨学生)がカナダ、バンクーバーで制作した自主制作映画Floating Awayの無料上映会を開催致します。

 

日 時 2015年5月16日(土)
13時開場 14時より上映(90分)
場 所 NHK大分放送局スタジオホール「キャンバス」
http://www.oasis-hiroba21.jp/toi.html
(日本語字幕での上映となります)
定員 200名 先着順
申込み締め日 5月14日(木)
連絡先 大分キャピタルロータリークラブ  中野裕貴
nakano@yoshidaki-ks.co.jp 090-8763-8229

※先着200名、要予約となります。

FAX申込書のダウンロードはこちら(.docxファイルをダウンロードします)

 

あらすじ

主人公のアンドリューはハーモニカ奏者であり作曲家。 彼の幸せは自分の作った曲を妻イザベルと共に奏でること。豊かではないが好きな曲を作り続ける夫と純粋な彼を信じる妻。 二人の間に子供が生まれ、現実を見つめる妻との間に亀裂が入る。自分の追い求める夢と現実 のはざまでアンドリューは自らの人生の意味を見つける。

長編映画「Floating Away」上映会のご案内

 

Floating Away(2015)
脚本/監督/編集 衛藤昂(2012年国際ロータリー国際親善奨学生)
プロデューサー 角田道明、Ingo Lou, Amy Fox

 

小山ガバナーから一言

 2012年度国際親善奨学生の衛藤昂君が、留学前に大分で書き上げていた脚本にもとづいて,初監督映画Floating Awayを完成させました。日本、メキシコ、そして留学先のカナダの人々が協力し,製作費集めから自分たちで行動して完成させた作品です。
 第1回目の上映会が、今年の4月,カナダにて開催されました。170人収容の劇場を満席にしたようです。そして,このたび,5月16日に大分市にて上映会を開催することになりました。
 このようなうれしいお知らせが届きました。
 思い起こせば,2012年の奨学生選考の際には、「国際的に活躍ができる映画監督になるのが目標である」と応募書類に書いてありました。その面接でいささか頼りなくも感じた静かな青年が、1年間の留学、その後さらに1年間カナダにて仕事をするという2年間の様々な経験を通して,強い意志と静かな闘志を持ち、しっかりと前を向いて大分に戻ってきました。
 彼の成長は、私達ロータリアンにとって、活動の成果でもあります。5月16日の上映会には,ぜひ足を運んで,彼の留学の成果をみてください。

 

詳細はこちら

この記事にコメントする

【必須】
【必須】
【必須】 (公開されません。)

マイロータリー

国際ロータリー第2720地区
地区事務所

〒860-0807

熊本市中央区手取本町11番1号 銀染コア地下一階

TEL:096-312-2720

FAX:096-355-2720

ガバナー事務所
(2016~2017年度)

〒870-1151

大分市大字市551番地
(アンビシャス国際美容学校内)

TEL:097-542-0008

FAX:097-542-3434

第2720地区 Facebookページ
第2720地区 ローターアクト
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.