12月・R財団部門からのお知らせ

2014年12月10日

12月・R財団部門からのお知らせ

 

R財団部門長  木村 初

 いよいよ師走になり会員皆様にはご多忙の事と思います。
またロータリー年度も早いもので折り返し点を迎えました。クラブ会長ならびに理事役員の方々も後半の準備等に向けさらにご多忙の事と思います。地区R財団委員会も後半期に向けさらに努力と地区広報に務めてまいりますので皆様のご支援をお願い申し上げます。

 

報  告

  1. 2014-15年度 地域セミナーが11月25日開催され出席致しました。

    東京お台場で開催され日本の第1~第3ゾーンより280名が参加し、R財団の最新情報や学友の活動の報告などが行われました。RI会長、R財団管理委員長も出席され日本のロータリー活動に対する期待がうかがわれました。またUNICEF東京事務所代表も出席されポリオ根絶の実現にむけ最後まで手を緩めずに活動を継続することの重要性などが強調されました。(以上財団NEWSより記載)
    財団室NEWS 2014 年12 月号はこちら
     
     財団寄付について新たにロータリアン以外からの寄付についてその地区のDDF還元に上乗せされる新しいオプションが出来た事や。ロータリーカードの普及、R財団本部の収支報告がインターネットで見られるなどの話がありました。

  2. 11月はR財団月間であり多くのクラブより支援寄付を頂きました。

    11月末現在 (寄付額・年次基金、恒久基金。使途指定寄付、総額)

    寄付クラブ 最高寄付額 最低寄付額 寄付0RC
    42RC 15,205$ 80$ 32RC

    11月迄の寄付額ベスト5RC

    クラブ名 寄付額 会員数 一人当たり
    ①玉名RC 15,205$ 34名 447.2$
    ②荒尾RC 5,798$ 42名 138.0$
    ③八代RC 5,646$ 66名 85.5$
    ④大分東RC 5,400$ 34名 158.8$
    ⑤大分南RC 5,130$ 28名 183.2$

    他に37RCより寄付を頂いております。
    半期であり人頭分担金的寄付のクラブも有りますが1人150$寄付へのご協力を重ねてお願い致します。

お知らせ

  1. 2015-16年度、地区補助金に関する「R財団地区・補助金管理セミナー」

     R財団の地区補助金を利用してクラブのプロジェクトを実施するには地区が実施する管理セミナーを受講する事が第一条件です。そのため11月25日地区内クラブへ開催の案内を致しました。またセミナーでは東京のロータリー財団地域セミナーで講演された第2770地区推薦、グローバル奨学金奨学生「大塚桃子さん」をお呼びし留学経験を発表して頂きます。各クラブのグローバル補助金申請に役立てばとお呼びいたしました。多数の出席をお願い致します。

    開催日 平成27年2月1日(日曜) 11時開催
    場所等 大分県立看護科学大学  大分市大字廻栖野2944-9

    講演者紹介及びプログラム(.doc)をご覧ください。
    なお出席者には昼食を用意しております。

  2. 第2720地区サイトに「ロータリー財団ハンドブック」を連載(今回終了)

     地区発刊の「ロータリー財団ハンドブック」を記載致します。記載は12~17頁です。年度によりガバナーの意向や財団管理委員会等の指示に多少の変更が有りますが、ハンドブックを元にして地区補助金等の配分基準を決めております。ご質問等が有れば地区委員担当者へお問い合わせください。
    (12月は「地区補助金とグローバル補助金、授与と受諾の条件」記載)

「ロータリー財団ハンドブック」12~17項目

12月・R財団部門からのお知らせ

前回の記事はこちら

前々回の記事はこちら

この記事にコメントする

【必須】
【必須】
【必須】 (公開されません。)

マイロータリー

国際ロータリー第2720地区
地区事務所

〒860-0807

熊本市中央区手取本町11番1号 銀染コア地下一階

TEL:096-312-2720

FAX:096-355-2720

ガバナー事務所
(2016~2017年度)

〒870-1151

大分市大字市551番地
(アンビシャス国際美容学校内)

TEL:097-542-0008

FAX:097-542-3434

第2720地区 Facebookページ
第2720地区 ローターアクト
Copyright ©  ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2720. All Rights Reserved.